コンサル用語集

分類 | SAP

Add on (アドオン)

「追加物」という意味。SAPのおいては、ABAPというSAP独自のプログラミング言語と開発環境で追加開発することを指す。アドオンにより、導入時や本稼動後のバージョンアップ時に多くの期間や費用が発生するため、できるだけ減らすことが望ましいとされる。業務要件やプロジェクトゴールの実現に必要な場合は、適切な管理、費用対効果の計算の上で実施する。